2014年10月04日

ベネッセからお詫びの封筒が来たので、Edyにチャージしてみた


前回の記事がすごいアクセス数だったのと、お詫びの封筒がもう一通時間差で来たので
ベネッセからお詫びの封筒が来たので、nanacoにチャージしてみた

Edyにもチャージしてみました


例によって必要なのは登録用コードとログインキー

2014_9_24_1.jpg


お詫びの品受付ページというのにアクセス、登録用コードとログインキーを入力して次へ
https://o.benesse.ne.jp/

2014_9_24_2.png


お詫びの品には電子マネーを選択しておきましょう(あとからnannaco・Edy・amazonギフトの中から選べます)
また、今回のような二の舞いを演じないよう個人情報の削除にもチェックを入れて次へ

2014_9_24_3.png

2014_9_24_4.png



EJOICAセレクトギフトIDはこのあとのページでは自動入力されていると思いますが、もし入力されていなかったら必要なので、メモなどしておいてください

2014_9_24_5.png


NTTのejoicaというサービスに飛ばされます、nanacoのギフトIDはすでに入力されている状態だと思うので同意して次へ

2014_9_24_6.png


Edyの登録サイトへ

2014_9_24_7.png


ギフトIDの登録ページに飛ばされるので、Edyカード左下のEdy番号を入力します

2014_10_4_8.png

2014_10_4_9.jpg


Edy番号を再度確認して次へ

2014_10_4_10.png


無事500円分のEdyをチャージできました

2014_10_4_11.png



受け取りはファミマやサンクスの機械でできるようですが、よくわからんので店員さんに聞いてください←

2014_10_4_12.png


posted by ふらんくおじさん at 02:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。